拝啓、Iさま。

嫁と王子は、年末から青森に帰っているので、
今年の年明けは早乙女ジル嬢とサシで過ごしている。
人は年をとると得てして早起きになったりするものだが、
オノレを人間と完全に信じ切っている早乙女さんも、
その例にもれないのは当然のことなのかもしれない。

とはいえ早起きにも限度ってものがある。
ようやく得たこの休みに、何が悲しくて連日3:30am起床を
せねばならぬのかというハナシである。
このちっこいアホのせいで、朝は3:00過ぎには何となく眠りから覚め、
晩は7:30には猛烈に眠くなると言う身体になってしまった。

「オレがもの凄く年取っちゃったみてぇじゃねーか。このアホ!」
と朝食をガツガツ唸りながら食べている早乙女さんに怒鳴ってみても、
全く返答はなくどっちが本物のアホか分からなくなって、
虚しい気分を人一倍味わうことが出来た。

さて。
昨日の挨拶記事でお約束したように、今日は更新モチベーションの原因について書きたい。
事は元旦の正午、ポストに取りに行った年賀状。その中の一枚に端を発する。
届いた賀状の束の輪ゴムを解き、自分へのものと家族へのものという風に
それらを分類している時だった。

嫁宛に届いたある賀状の文面に「ご主人様のブログ」と書かれているのが目に入った。
めでたい年明けの賀状、しかもハガキに重大な秘密など書かれているはずもなかろうと、
嫁の旧友がしたためた文章を読み進めた。
読み終えると(いや読んでいる端から押し殺しきれぬ笑いが唇から漏れてはいたが)、
僕はひとり大声で高笑いした。
本当に一人きりの家で大声を張り上げて笑った。

ひとしきり笑うと手にした嫁宛の賀状を、さながらメンコの如く怒りまかせにテーブルに叩きつけ、
同時に傍らのソファーの上に飛び乗った。
「てめぇ!正月早々おもしれーこと言ってくれるじゃねぇか!
 ワケあって年寄りみてぇな早起き生活をしちゃあいるが、
 売られたケンカもわからねぇほどモウロクしちゃいねぇんだ!
 どんだけ更新すっか、一年間とくと見てやがれ!!」
テーブルにへばりついている一枚のハガキに、そう威勢良く啖呵を切るや、
僕はドリャァ!とソファーから飛び降り、
PCの電源を入れて新年一発目の記事をしたためた次第である。

え?ハガキには何と書かれていたのかって?
誰の承諾も得てはいないが、オノレのモチベーションを記憶しておくため、
敢えてこの場で公開させて頂こうと思う。
一枚の年賀ハガキ。
青空の下、草原の丘陵に佇む一頭の羊の写真。
遠くを見つめ半笑いを浮かべているかの如きそのボケ面の横に、
女性っぽい可愛らしく几帳面な肉筆でこう書かれていたのだ。
 ※()内、注釈はきゅびによる。
 
「いつもお世話になっております。
 日々、彰子様(←きゅび嫁)の事を想い、暮らしております。
 年に数回更新されますご主人様のブログを
 毎日チェックし、彰子様は今日どのように過ごされ、
 どのように楽しいことがあったのか妄想しております。
 もしや事故に巻き込まれ更新出来ないのではないか。
 また、事件が起きてブログに載せられないのではないかと、
 妄想する日々でございます。
 便りがないのは良い便りと申しますので、安心しております。」

この丁寧語を用いて遠回りに批判される屈辱、
および音読してはじめて分かる「便りがない」=「頼りない」的な侮辱。
加えて、羊の半笑いである。
読めば読むほど嫁ではなく僕へと向けられたメッセージの数々と相まって、
これほど羊ごときに憎しみを覚えたのは、初めてのことである。

拝啓、Iさま。

 年始にアドレナリンがたぎるようなご挨拶を頂きまして、
恐悦至極に存じます。
願わくば、是非とも我が家へ遊びにお越し下さい。
誠心誠意、身体を張っておもてなしさせて頂きたく存じます。

              敬具 あなたのきゅびより



[PR]
Commented by masshy85 at 2015-01-02 12:55
3:30に起こされる!それはお気の毒に。
アニスは冬は寒いのか、寝坊で助かります。
Commented by hinemosunorari at 2015-01-02 13:12
■masshyさん
本当に気の毒なハナシです彡(-ω-;)彡ヒューヒュー
寒いと寝坊してくれるんですかね?
今夜は窓全開で寝てみようかな・・・。(←ウソ)
Commented by hagumi at 2015-01-02 19:33 x
王子とお嫁様はいつお帰りで?
昨日の昼から降った雪は、こちらでも
積雪20センチでした。
こんなの何年ぶりだか記憶が無いです。
青森だったら・・・
東京はどんな感じですか?
Commented by hinemosunorari at 2015-01-03 00:18
■hagumiさん
明日、ちゅーか厳密に言えば今日、帰京予定です。
東京は全く平々凡々な日常です。
ニュースで観てたら青森県の酸ヶ湯温泉の方では
積雪が約3mほどにもなっていました。
たいへん><;
Commented by 1-3 at 2015-01-03 19:21 x
ありがとうございます。
「I」でございます。
深~い意味はなくってよ。
しかし、年明け早々 頑張りすぎますと、後が続きませんわョ。
Commented by hinemosunorari at 2015-01-04 04:22
■1-3さん
これはこれは!
去年に引き続き、チクリと胸に突き刺さる年賀状を
どうもありがとうございましたw
頂いた刀傷はしっかりとネタとして
活用させて頂きましたとも!
転んでもタダでは起き上がらないタイプなんですw
更新の方はですね、どのみちあと数日もすりゃあ、
忙しくてブログどころじゃなくなりますから、
今のうちにせーぜー更新しておきますよ^^
今年も家族共々宜しくお願いいたします。
by hinemosunorari | 2015-01-02 05:41 | 日々のよしなしごと | Comments(6)

洒落と知性と愛そして無駄の織りなすブルース。


by きゅび
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31