真相はいつも闇の中。

b0182613_19315486.jpg

なんか、洋書ミステリー本にありそうなタイトルである。

えー、さて。
しばらく・・・いや、長らくお休みを頂いている間に、様々なことが色々とあった。
知らぬ間に、「記事ランキング」という機能がブログに付加されていた。
PCでこの文章をお読みになっている方は、やや本文の右側に確認出来ると思う。
一体どーゆー仕組みなのかはまったく関知していないのであるが、
サラッとこーゆー事をするあたり、exiteブログも捨てたモンじゃないと思う。

捨てたモンじゃないってことは、すなわち拾ってるわけであり、
もっか著者きゅびにおいて「拾う」という言葉は全自動で「疲労」と変換されるわけであり、
そもそものこの疲労はいつから続いているのかと言えば、
仕事続きなのに睡眠をけずってまでして見続けた
「ロンドン夏期オリンピック大会」に行き着くわけである。
うん、アレが間違いなく諸悪の根源だった。

「諸悪の根源のロンドン」なんていうと、妙齢の僕としては
自動的に「愉快なロンドン」とか、「楽しいロンドン」とか、
なぜだかそーゆー文言が脳内にこだまするわけであるのだが、
実際のところ言うほど楽しくもなく、言うほど愉快でもないことは、経験的に知っていたりする。
何を言っているのかサッパリ分からない方もいらっしゃるかと察するのだが、
知らなきゃ知らないで何ともないことが、世の中には確かに存在するのである。
まー、よろしい。

さて、そーいえば。
「このブログの昔からの熱心なリピーター」という、
社会的には屁にも値しない地位におられる方の一人、hagumiさん。
過日、その女史からの鋭いご指摘により、
ブログスキンが夏のもののままだったことが判明した。(感謝!)

で、秋の夜長をどことなく彷彿させるような、何かしら「読書の秋」ともつながるような
そんなスキンに変更してみた。
変更してみて思ったのが、「星座って、こじつけ方が半端じゃねぇっ!!」ってこと。
因みに表題写真はこれからメキメキ目立ち始めるオリオン座。
オリオン座って言ったら、アレですよ?天下の暴れ者オリオンさんですよ?
ちょっと見てみましょう。
b0182613_19321737.jpg

どうです、コレ?ポーズがアホみたいだとかは置いとくとして、こじつけもハナハダシイでしょ?
僕にはどう逆立ちしたって、臼とか90度傾いた蝶々くらいが限度ですね。
発想が貧弱なんでしょうね、ええ。

そこで、今が旬ともいえる水瓶座とか探ってみましょうか?
おーい!水瓶座さーん!
b0182613_19454713.jpg

「はいはーい。」と言って出てきたのが、水瓶さんである。(上図)

オリオン座でも思ったが、こっちは輪をかけて凄い。
百歩、いや一万歩譲って左上のあたりの星がゴチャッとしてるところを水瓶と見なしたとしよう。
水瓶を水瓶たらんとさせる、「流出する水」を表してるのは、星たったの2つ。
しかも流水のルートには星が無く、無限の自由発想ときた。

しかも、しかも!
神話上の重要人物と見なされる主役級半裸古代人なんざ、全身に対して星がたったの二つ!!
大事な局部をエレガントに覆っているヒラヒラ状の帯に関してなんか、
星は何も語っていないのは多くの共通意見であろう。
ここまできたら、これはもう「ロマン」に名を借りた「暴力」と言っても不思議じゃないレベルだ。
星2つでここまで妄想出来たら、恐いものなんてじぇんじぇん無いのである。きっと。

だからなのかも知れない。
その気になって星座表を見てみると驚愕の星座のオンパレードであることに気づかされるのである。
すっごくわかりやすく言おう。
このブログスキンの右上にある星座。
あなたは何に見えますか?
b0182613_2034132.jpg

この丸で囲った部分。一体何に見えるか想像力をフル稼働させて頂きたい。
正解は、双子座なのである。なんか男の子二人が並んで座ってるような感じのヤツ。
あまりにもアホらしくて画像を貼り付ける気にもならないのである。

これはきっと多くの賛同を得られると確信して打ち明けるのだが、
僕にはどーやってみても、どー角度を変えてみても、
これ以外には見えなかった。(下図参照)


b0182613_2010140.jpg

僕には聞こえる。
盛大なる賛同の拍手が。
ぜーったいに、皆さんも一緒でしょ?一緒でしょ?
ためしに絵づらを合わせてみる。
b0182613_20115664.jpg

ほーら!!
びっくりするくらい、スッキリ!!
うん、双子座生まれの人は今日から「オバQ座」を名乗って下さい。
「え?」と言う顔をされたら、上の写真を見せる。
あなたはそれだけで絶対に世間から「信頼に値する人物」と評されるでしょう。

・・・・・。
さて。

えーっと、今日は一体何が言いたかったんだっけ?
・・・えーっと。
・・・えーっと。
ほら、あの星空を見上げてごらん。
真相が闇の中って事は、よくあるよね?
[PR]
Commented by hagumi at 2012-11-02 20:42 x
笑いすぎて腹筋崩壊!
全く同じこと思ってた!
もし私が独身で、10代か20代のうら若き女性だったとして、もし星について熱く語りながら口説いてくる男性がいたりしたら、きっとオバQがちらついてダメだね。
あーあれね、あれオバQなんでしょ?
え?違うの?

そんなことになったら、きゅびさんに責任とってもらわなきゃよ。
良かったですねー、私が現実を知っているおばさんで( ̄▽ ̄*)
Commented by hinemosunorari at 2012-11-02 22:22
■hagumiさん
hagumiさん、それだけ立派な妄想ができたら、
もう十分あなたも星座コンポーザーですよ!
hagumiさんのレベルだったら、僕がオバQをださずとも、
きっとご自分で「あ、あれはラスカルに似てるわね。」とか
「あ、あれはケンシロウみたいだわ。」とか
「これなんか、桃太郎侍の鬼の面みたい!」とか
あんなことやこんなこと、楽しく創作なさっているはずです。
ええ、絶対にそうです!
Commented by masshy85 at 2012-11-02 23:13
スキンの星座に目が行きましたか!
確かにオバQに見えます。
ペンギンでもいいかも。
星座はよくま〜ここまで想像できるね、って感じですよね。
この夜景はみなとみらいだ!
先きに見つけたかった!
Commented by hagumi at 2012-11-03 07:53 x
確かに
あれって、どう見てもケンシロウの胸の傷だよね
とは言ったことありますけど?
(星座って線で繋がってるけど)線見えないよね
とか、おバカ発言もしてますけど?
Commented by どん at 2012-11-04 11:27 x
ステキ!
この日記はあたしのど真ん中です。
ちょっとウル覚えなんですが、子犬?だかの星座が実にヒドイ。
確か、星と星をつないだ線しかなかったと記憶しております。
幼い頃にこの星座表(というんでしょうか?)がテストに出たらもうちょっと表現力のある万人受けする星座を書こうと思ったものでした。
しかし
いい角度でおばQ入ってます。
この星座は今の時分に見られるのかしら?
当てはめてみたいと思います^^
Commented by meron33ninja at 2012-11-04 20:48
ワハハ!おばQ!みえるかも~
その隣は 犬にみえないか?逃げてるとか!
おばQ犬が嫌いだったですよね!^m^
星座は どうやって見ても よくわからないです。
北斗七星とオリオン座くらいしか 探せないわたしも情けないですが・・・
だいたい 近眼で星が満足に見えないですからねぇ・・・
Commented by osakaken at 2012-11-05 08:08 x
オバQ座・・きゅび様命名らしい・・ハハハ
あのネ・・9月に石垣へ行きました。それでBLOGにも書いたのだけど 「国立天文台」があり 見てきました・・お星様達!天の川がダッ~と広がり その下を歩けたこと・・初めての経験でした。
★繋がりで もう一つ!
Star Walk・・アイフォンのアプリなんですが・・星座が何処にいても 直ぐにわかる 優れモノです。
流石に Q座は????!!!!
両方 ご紹介致します~♪
Commented by hinemosunorari at 2012-11-05 23:52
■masshyさん
本当だ!良く見りゃみなとみらいじゃないですか!
しかも丁寧に、外人墓地とか左の方に見受けられるし!
神奈川の代表的な光景の一つですよね^^
先に見つけたかった!と言うお気持ち、とても分かります~^^
Commented by hinemosunorari at 2012-11-05 23:57
■hagumiさん
大笑いさせて頂きました^^
ま、ま、まさか図星だったとはwwww
やはり、我ながら人を見る目があるなぁ~^^v
それにしても、ケンシロウの胸の傷、たしか相手はシンでしたっけ?
うっかりドラえもんとか刻まれなくて良かったですよね~。
暴走族みたいに「努羅鋭燜参上」とか刻まれなくて良かったですよね~。
「胸にドラえもんを刻まれた男」じゃイマイチ格好良くないです。
Commented by hinemosunorari at 2012-11-06 00:15
■どんさん
をー。どんさんのど真ん中を射抜くだなんて光栄ですね~^^
で、早速調べましたよ。こいぬ座!!
おばQの右つま先に(向かって左の)あるひときわ輝く星。
ブログスキンでは三角形の頂点みたいになってますけど、
あれ、こいぬ座です。ちゃーんと、どんさんのご記憶通り、
一本線でしたよ(大笑い!)
オバQ座、時期的にはまだまだ大丈夫です。
明日11月7日の21時。北東の空を見上げると天気が良ければ
お月さんが拝めます。場所的にはそのちょっと上にオバQいますから!
探してみて下さいませ~^^
Commented by hinemosunorari at 2012-11-06 00:18
■大阪ケンさん
うわぁ~!素敵な体験ですね~!
大阪ケンさんのお話を聞けば聞くほど石垣熱が高まります^^
観光大使を名乗っても差し支えないというレベルですね~。
そうそう、iphoneアプリの紹介、ありがとうございました!
かくいう僕はアンドロイド携帯を使用しております。
で、googleのgoogle skyというアプリがたぶん同じようなものだと思うのですが、
そちらを愛用していますよ^^v
Commented by hinemosunorari at 2012-11-06 00:54
■meronさん
どこまで鋭いのかわかりませんが、
多分、たぶんですよ?多分、meronさんが犬に見立てたのは
蟹座のことで、でもそのすぐ下に子犬座っていうのがありまして、
ひょうじされてはいませんが、そのもう少し下には大犬座
ってのがあるんですよwwww
やっぱり、双子座はオバQ座に改名した方が
筋が通りますね^^v
Commented by どん at 2012-11-07 10:33 x
本日、その時刻におばQ座を確認したいと思います。
わたくしもGoogle Sky 入れてます。
ほろ酔いで夜道を歩いているとやけに光る星があるんですよね。
あいつ…あいつ…誰?と調べたくて導入しました。
どーも星は星でも木星だったようで。
しかし、私の手がぶれているのか、Google Skyの画面がぶれまくりで
えいえい!ここだ!ここ見たい!と夜道で格闘しております。
Commented by hinemosunorari at 2012-11-07 11:55
■再び、どんさん
わかります、それ!!
google skyって、アンドロイドのセンサーをもろに反映してて
歩いてたりするとめちゃくちゃ見づらいですよね~ww
それでも、タイムワープ機能が大好きで、
やはり外せないアプリです~^^
そうそう、スマホを操作しながら歩いてて事故に遭う件が
頻発しているそうですから、
観測の際は公道を避けて、広場とか公園でどうぞ!
十分お気をつけて~!
…とか言いつつ、どんさんらしいアクシデントもちょっと期待
♪~( ̄ε ̄;)
Commented by hagumi at 2012-11-15 11:47 x
(( ̄_|チラッ
きゅびさん、コメありがとございます。
ブログ並みの長い返コメしました。
ごめんなさい( ̄▽ ̄;)
Commented by hinemosunorari at 2012-11-15 22:55
■再び、hagumiさん
長くてビックリしました(6 ̄  ̄)ポリポリ
ともかく、お誕生日おめでとうございます。
(*'-'*)v
Commented by おおちゃん。 at 2012-12-03 21:34 x
オバQ
、いいですね。私は、鯉のぼりを想像してまいましたが(笑)おっぽすぼまり、っていう点では似てるかな?!
Commented by hinemosunorari at 2012-12-04 21:08
■おおちゃんさん
遅レスですみません(_ _)。
一昨日まで新潟県長岡市で仕事をしていて
今は福岡県のヒルトンに滞在してます。
明明後日には秋田県能代市へとむかうという
超・ハードな日々を送っております。

それはともかく、鯉のぼりですか!
鯉のぼりの歌ってあるじゃないですか。
真鯉→おとうさん
緋鯉→こどもたち
あれ?!おかあさんは???
とかって思いませんでしたか?
もしかして、お母さんってあの吹き流しとかいう
イカみたいなヤツなの???
とかって思いませんでしたか?
きっと思ったはずです。ええ。
Commented by osakaken at 2012-12-31 09:20 x
大晦日になりました。
いつも お付き合いありがとうございます。

お元気ですか?今月は 多忙だったでしょう~寝込んでませんか?
お正月は 王子や奥様と仲良く過ごしてくださいね。

年を重ね・・心置き無く お付き合いできる人の大切さを年々強く感じ 有難く思っています。
どうぞ来年もよろしくお願いします。

良き年をお迎えください。

Commented by hinemosunorari at 2013-01-01 11:40
■大阪ケンさん
年が明けました。
あけましておめでとうございます。

2012年は色々ありがとうございました。
王子へのプレゼントも、家族そろって大喜びでした^^
思うところあって仕事漬け環境に身を置いた2012。
今年もかわらず突っ走る所存でございます。
もちろん、間隙を縫って更新を試みますし、
皆様のブログにもお邪魔する所存です。
どうぞ、よろしくお願いいたします。
Commented by osakaken at 2013-01-04 01:14 x
明けましておめでとうございます。
いつも 心温まるお付き合いをして頂きまして ありがとうございます。本年もよろしくお願いします。

お仕事漬けに身を置く・・そういう年代なのだとも 思います。でも 体調管理だけは 真剣に!
我が家の夫もそうだったなあ~と お節介に!

私は体力を出し惜しみしながら・・細く長く できるだけヤリタイコトのみ・・お役に立つことを楽しんで行きたいと思っています。これでいいのかな~・・笑
Commented by おおちゃん。 at 2013-01-04 19:17 x

あけました。おめでとうございます。
お仕事、大変なんですね。
私は寝正月にて、またダイエットが大変に。

しかし、鯉のぼりの歌、お母さん説(笑)
考えもつきませんでした(^^;)
言われてみれば歌詞には登場しないですね(笑)

まあ、大人になってから気がつくこともはずかしながら多々あるわけで。

最近では、密林が、Amazonだということを初めてしりました。
(汗)



Commented by masshy85 at 2013-01-05 08:46
あけましておめでとうございます。
きゅぴさんは今年の仕事漬けになりそうな予感が!
わたしはスケジュールを密にしない事、昨年の教訓です。
お体ご自愛ください。
更新楽しみに待ってます。
Commented by hinemosunorari at 2013-01-05 18:24
■大阪ケンさん
ありがたく大阪ケンさんの助言を胸にとどめておきます。
「役に立つことを楽しむ」という言葉に、ハッとしました。
ステキですね~!人間、初心に返らねば!
Commented by hinemosunorari at 2013-01-05 18:36
■おおちゃんさん
明けてしまいました。おめでとうございます。
密林がamazonだとは僕も知りませんでした。
こんなのでも元英文学科w
いやー、おはずかしいです(-公- ;)
Commented by hinemosunorari at 2013-01-05 18:40
■masshyさん
いやー、ほんとmasshyさんの予感が
ズバリ実現しそうな気配満点の2013ですよ;;
スケジュールを密にしないことかぁ。
そーゆー目標も、アリですよねぇ。
何故最初に気がつかなかったんだろう(ノД`)・゜・。シクシク
健康に気を遣いながら頑張りまする~(ノД`)
by hinemosunorari | 2012-11-02 20:17 | 日々のよしなしごと | Comments(26)

洒落と知性と愛そして無駄の織りなすブルース。


by きゅび
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31