モロモロノキンキョー

b0182613_11122696.jpg


「モロモロノキンキョー」とかいうと、なんとなくドカーンと花火が上がるイメージがある。
むろんそれは「キンチョーの夏、日本の夏。」という某CMコピーに由来するわけなのだが、
今日の題材は、そんな殺虫剤とは無縁な私的近況であることは、いうまでもない。

さて、颯一郎の誕生日会も無事終えた2月後半のある日、
きゅび父、きゅび、王子、の直系男子一族だけが集う機会があった。
場所は自宅至近の焼き鳥屋である。

集った趣旨はというと、なんていうことない、いわゆる一つの2012年バレンタインデー反省会であった。
3月3日にもなろうというのに、未だにバレンタインデーの話題を恨めしく引っ張るこのブログもどうかと思うが、
本日のテーマが近況報告であるが故、どうかお許し頂きたい。

で、気になるところの(皆様的にはどうでもいいところの)獲得チョコを先に公表する。
・きゅび父=義理2+本命2
・きゅび=義理1+人情1+義務1+本命1
・王子=義理2

このデータは各人の自己申告によるものである。
ここで問題となったのは、「きゅび父の”本命2”ってどーいうこと?!」ではない。
それもそれで、ある一定の問題である感はいなめないのだが、
そこを差し置いて問題となったのは、王子・颯一郎の獲得チョコ2という事実であった。
この2個の内訳は、自身の母と祖母から贈られたものである。

そう言うご時世といってしまえばそれまでなのだが、これはあまりにも寂しい数字である。
「パパがこどもの頃はね・・・」とか「おじいちゃんが若かった頃はね・・・」という
慰めに似たただの自慢話が山ほど飛び出てこようというハナシである。
颯一郎弱冠7歳。オレンジジュース片手に、酔いどれオヤジ2名のどーでも良いハナシに、良く耐えた。
数時間後、閉店を迎える焼き鳥屋の暖簾を、父と祖父に肩を抱かれながら
「まぁ、そーゆー年もあるんだよ。人生の中にはな。」
と慰められながらくぐる颯一郎なのであった。

さて、その数日後。
王子の学校で授業参観があった。
うまい事休みがとれたので、様子をうかがいに小学校まで行った。
最近、たまに同級生達とケンカをして帰る王子なのであった。
加えてモテない。こりゃ父親も心配するというハナシである。

・・・が。・・・が。
杞憂であった。これはもう、杞憂っぷりが一目瞭然であった。
王子は教室の最後列しかも窓側という、授業がもっとも疎かになるVIPシートに座っていた。
しかも隣の席は花顔雪膚の才媛・K嬢。大人っぽさとキュートな笑顔という相容れない魅力が
奇跡的に同居してしまった、可愛らしい女の子である。

で、授業中はずーっとこのK嬢と、本当にずーっとふたりでイチャイチャしっぱなしなのである。
これにはぶったまげた。
エアあやとりをやったり指相撲みたいなことをやったり、それはそれは楽しそうであった。
オメーラ!授業中だっつーの!!

で、休み時間。再びぶったまげた。
モテないはずの王子は授業が終わるやいなや
「颯一郎~、一緒に6年生のところ遊びに行こう♪」
と、別のかわいい女の子に手をひかれて、上級生の教室の方になんと連れ去られてしまったのだ。

それだけではない。
呆気にとられて王子を見送る僕の前に、これまたかわいい子があらわれるや、
「あのー、颯一郎君のパパですか?わたし、○○といいます。よろしくお願いします。」
とか、一方的に頭を下げ挨拶をするのである。
文面で書くと上品な自己紹介になってしまうのだが、実際に放っている気配たるや
「わたし、○○といいます。
 今度、颯一郎の正室としてきゅび家に輿入れさせて頂きます。どうぞよろしく。」
と言わんばかりの大迫力なのである。

気を取り直して、先生に颯一郎の近況を尋ねた。もちろん、同級生とのケンカの件も含めてである。
「おほほほほ。
 颯一郎さんは全然大丈夫です。そんな荒くれ者じゃありません。
 どちらかというと、良家のお坊ちゃまみたいなイメージって言うんですかね?
 女の子のお友達にモテ過ぎることが妬まれてからかわれるんですよ。
 それでケンカになっちゃうことがある程度なんです。」
とは先生の弁である。

まぁ、あらゆる心配が全部取り越し苦労で「あー、よかった!」と胸をなで下ろした時に
ふと廊下の掲示物が目にとまった。

『三学期の目標     ○○そういちろう

 1 かんじがじょうずにかけるように、あせとどこんじょうでがんばる。
 2 つよくなるように、あさとよるに、うでたてふせとふっきんを10かいずつそれぞれやる。
 3 いぬにめいわくをかけない。』

他のこども達はおしなべて「計算ドリルを頑張る」だとか「忘れ物をしない」だとか
「家の手伝いをする」だとか「かかりのしごとをがんばる」といった優良な目標である。
しかるに、我が家の王子の目標たるや一体どうなんだ?
一難去ってまた一難。心配の種が湧いて止まない近況である。

b0182613_1112433.jpg

[PR]
Commented by hagumi-biyori at 2012-03-03 13:36
あのですね、最後の王子の写真ですけどね、
女子的に言うと、かなりやばいです。
こういう表現は、もう死語なんでしょうけど
最近はなんていうのか知らないので、敢えて言いますと
プレボーイの顔です。
↑最近はなんて言うんでしょう(´;ω;`)肉食系?いや、ロールキャベツ系か。

そりゃーあっちもこっちもそっちも女子が放っておかんでしょう。
王子の個性もしかり。
その辺の、一般男子に比べたら光りまくってんじゃないですか。

息子で良かったですね。
いつか、綺麗な女子を連れて帰ってくるんでしょうね。

娘だったら、ヒヤヒヤもんでしたね。
Commented by こうすけママ at 2012-03-03 16:40 x
うひょ~
颯一郎さん人気者なのですね~
そりゃそうだわ~ この笑顔!
おばさんも近くにいたらチョコレート渡しちゃうかも!
(*^m^*)
お誕生日もバレンタインもおめでとうございました。
そうか!犬にめいわくをかけない!
その目標!
我が家も 使わせてもらいますぜ!
颯一郎さんの笑顔に乾杯!
Commented by masshy85 at 2012-03-03 22:49
人気者の王子の目標、いいですね。
そのために何をするかまで書いてあるのって、すごくないですか?
「犬に迷惑をかけない」ってなんだろう?
早乙女さんのこと、一目置いているのね。

ケーキの隣りのローソク立ての様な物、すてきですね。
何かしら?
Commented by hinemosunorari at 2012-03-04 16:03
■hagumiさん
女の子なんかだった時を想像するとぞっとします!
迫り来る男どもは問答無用で僕が泣かせますから!!(‡▼益▼)
なんちゃって。
ところでロールキャベツ系って何ですか?!
Commented by hinemosunorari at 2012-03-04 16:05
■meronさん
「犬に迷惑をかけない」には面食らいました。
まぁ、ちょっと前に「犬は犬らしく」という名言を吐いている彼です。
この程度の不思議発言は当たり前なのかもしれません;;;
Commented by hinemosunorari at 2012-03-04 16:10
■masshyさん
なかなか鋭いものを見つけましたね!
これ、僕も初めて見たんですけどね。嫁が買ってきたんですよ。
最初は大きなチューリップのつぼみみたいな形をしてて、
先端に着火するとキレイな花火になってるんです。
その花火がある程度進むと、突然、バサッと8枚の花弁が開いて
写真のようにそこにはミニキャンドルが!
しかも、happy birthdayの内蔵オルゴールに合わせて
ゆっくりとくるくる回るんですよ。花弁が!
・・・て、こんな説明でわかります?!!(-公- ;)
Commented by hagumi-biyori at 2012-03-05 07:28
( ´艸`)フフフ
友チョコを知らなかったから、ロールキャベツ系とかも
知らないだろうなと思いながら
質問されるか試してみた私(イジワル!とか言わない。)
ロールキャベツ系とは
見た目は草食系なのに、中身は肉食系の人の事です。
芸能人で言うと、向井理くんが、そうらしいですよ( ´∀`)b
Commented by hagumi-biyori at 2012-03-05 07:36
あ、そうだ。何回もスイマセン人( ̄ω ̄;)
ケーキ横のロウソク、気になってたんです。
なんて名前のものなんでしょか。
教えてつかーさい!
Commented by osakaken at 2012-03-05 11:29 x
この手の坊やは・・昔から モテモテ・・。
女子と遊びながらも お勉強もできて・・犬に迷惑をかけないなどと可愛い事を書くなんて・・パーフェクト!

我が家の孫達・・娘が親バカで 孫の写真でチロルチョコをオーダーしてました。それを 誰に渡すのか?
ワケノワカラン ことです。
また 末娘の婿が 親バカチャカリンで・・「オカアサン 世の中には あんまり可愛い子いませんよね~僕は娘が可愛く生まれて 嬉しいですが・・」
エッ~!世の中をきちんと見ましょう~可愛い子は山のようにいます!・・宣言して 脅かしてきました。
Commented by hinemosunorari at 2012-03-06 19:58
■再び、hagumiさん
ほほー!勉強になりましたww
ロールキャベツ系とは言い得て妙です^^
逆の場合はなんて言うんでしょうね。
さしずめアスパラベーコンロールでしょうか?
Commented by hinemosunorari at 2012-03-06 19:59
■三度、hagumiさん
http://www.youtube.com/v/ofdXRjdgbgU&fs
↑これです。これ。
商品名「ドリームキャンドルお誕生日用」です^^
オススメですよw
Commented by hinemosunorari at 2012-03-06 20:02
■大阪ケンさん
`;:゛;`;・(゜ε゜ )ブッ!!ww 顔写真でチロルチョコとは!!
ちょっとうらやましいじゃないですかwww
それにしても、ビシッ!と言うべきことはしっかり言う大阪ケンさん。
健在振りが伺えるエピソードを聞いて嬉しくなっちゃいました^^v
Commented by masshy85 at 2012-03-06 20:42
愛犬の写真でチロルチョコを作る人を知って、「よくやるね」と
思っていましたが、osakakenさんのお婿さん、作っちゃった!
すごいね。
「ドリームキャンドル」ね。なかなかいいですよね。
家には似合わない。
Commented by hinemosunorari at 2012-03-07 08:21
■再び、masshyさん
ガ━━Σ(゚Д゚|||)━━ン!!  愛犬の写真でチロルチョコ!!
これまた新鮮な驚きですww
そーゆーチョコって、心情的に食べられるんでしょうかね^^;;
Commented by どん at 2012-03-07 23:18 x
うわっ
なんてスマイルなのですか?
どうやって取得したんでしょうか。

10かいずつそれぞれやる。

お子が使う、大人言葉、文語には魔力がございます。

Commented by osakaken at 2012-03-08 18:57 x
ドリームキャンドルお誕生日用って 言うのね・・奥さまの センス抜群!。王子に対する愛ですね~♪
私も欲しくなりましたが・・自分で買ってやるには 寂し過ぎるし・・コッソリ 買って遊びたくなりました。

チロルチョコ・・仏壇にまだ 飾ったまま・・(笑)
Commented by hinemosunorari at 2012-03-10 09:42
■どんさん
なんか、子供が使うことばとかって、教科書用語なんかが
微妙にブレンドされてるような気がします。
それぞれ・・・なんて、算数の問題チックな気がしますよ^^
Commented by hinemosunorari at 2012-03-10 09:43
■自主的に、どんさん
そうそう、酉の市でお会いしましょう!
Commented by hinemosunorari at 2012-03-10 09:44
■大阪ケンさん
ドリームキャンドルの動画、観ました?ww
なんだか嫁様の愛情を感じるのもさることながら、
彼女自身がとっても楽しんでおりましたよ^^
Commented by white_001 at 2012-03-14 22:50
こんばんは♪

いやぁ、もてるの、わかりますわぁ♪
今日は、ホワイトデー。
息子ちゃんは、忙しかったのでは^^

逆光の梅、素敵ですね。.:*・゜*

Commented by hinemosunorari at 2012-03-16 06:59
■空さん
おはようございます♪(←パクリ)

そのホワイトデーに家を留守にしていたので、
忙しいかどうかはわからないのですけれども、
きっとのほほんと暮らしていたのだと思います^^

梅は、近所の羽根木公園なるところが、
いわゆる梅の名所としてございまして、
そこに遊びに行った際に撮りました^^

しっかし、春はまだ遠いですねぇ彡(-ω-;)彡ヒューヒュー
by hinemosunorari | 2012-03-03 11:16 | 日々のよしなしごと | Comments(21)

洒落と知性と愛そして無駄の織りなすブルース。


by きゅび
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31