ご参照下さい。(4月のもくじ)

2005/04=====================================================
◆緊急事態のその後・・・(一)
心配していた仔猫の母猫がついに見つかりました。が、母猫は大怪我を負っていました。
http://noratari.exblog.jp/11165557/

◆緊急事態のその後・・・(二)
大怪我を負った母猫と仔猫2匹は、ジルの鳴き声と颯一郎の泣き声に追われて、姿を消してしました。
http://noratari.exblog.jp/11175204/

◆緊急事態のその後・・・(三)
母猫の見事なまでの気位の高さ。餌をねだらないのは立派です。達者で暮らせよ!
http://noratari.exblog.jp/11175254/

◆桜が舞い散る頃
東京のお花見シーズンも一段落。きゅびが今年桜を見て思ったことを素直に書きました。
http://noratari.exblog.jp/11175443/

◆センスに関する私見
人生を楽しむための重要なエッセンスのひとつに「イタズラ」をあげるのは不遜の極みでしょうか。
http://noratari.exblog.jp/11175645/

◆好き嫌いに関する私見
食品の好き嫌いの是非は、それだけに留まらないような気がするきゅびなのであります。という私見。
http://noratari.exblog.jp/11175782/

◆アドリブだよ人生は
部下の結婚式で、とてもよいお話を聞きました。きゅびの今後の座右の銘にしたいほどです。
http://noratari.exblog.jp/11175838/

◆法律とは?と言うことに関する私見
どうも腑に落ちない法規制。そんな日常をぼやいております。私見と言うか、溜息ですね。
http://noratari.exblog.jp/11179965/

◆浪花節だよたこ焼きは
大阪で食べるたこ焼きは何故美味しいのかを、鋭くえぐってみました。ホントかよ?!
http://noratari.exblog.jp/11180027/

◆きゅび家における教育の現実
日々成長する颯一郎。ついにきゅび嫁が教育に乗り出しました。果たして、その成果は?!
http://noratari.exblog.jp/11189389/

2006/04=====================================================

■華見て候。
仰々しいタイトルでございますが、何のことはないお花見の記事でございます。
フォトのほうにも写真があるのであわせてご覧ください。
http://noratari.exblog.jp/11299844/
http://noratari.exblog.jp/11299839/

■紙飛行機の夢。
恋愛を語る36のオッサン・きゅびが、恋愛に四苦八苦する様を克明に綴りました。
女は愛嬌・男は度胸ならぬ、女は化粧・男は我慢。
嗚呼、演歌街道まっしぐらだな、おい。
http://noratari.exblog.jp/11299845/

■紙飛行機の夢。・・・その後
きゅび嫁の久々コメント欄登場で、場外乱闘の凄いこと凄いこと・・・。
http://noratari.exblog.jp/11299846/

■DOWN TOWN FOLLIES VOL4
久しぶりに夫婦で観劇して来ました。やはり高平さんの作品は素晴らしいのでした!
http://noratari.exblog.jp/11299850/

■お台所に関して
きゅびの料理好きは有名。けれども最近は料理できない・・・その事情を告白しました。
http://noratari.exblog.jp/11299852/

■桜の花
お花見シーズン到来です。去年同様、苦い記事を書かざるをえません・・・悲しいことですな。
http://noratari.exblog.jp/11299854/

■我が家の破壊王
天使の笑顔であらゆるものを破壊するモンスター・きゅび家王子のおはなしです。
http://noratari.exblog.jp/11299857/

■一人の女として・・・。
ジルよ。君は本当に恋人のようだよ。だからリビングでンコはしないでくれ。
http://noratari.exblog.jp/11299858/

■黒猫の丹後真澄
最近ちょこちょこと顔を見せる、ひょうきんなヤツです。どうぞよろしくね!
http://noratari.exblog.jp/11299859/

■合宿終了。
長野県で行われたバスケットの合宿。無事に帰ってきましたが、全身筋肉痛です><;
http://noratari.exblog.jp/11299861/

■品川教会にて
仕事で訪れたときの様子です。記事の半分以上は更新の滞った言い訳です。
http://noratari.exblog.jp/11299862/

■DIE HARD
やはりこれまた、更新の滞った言い訳ですな。面目ない・・・。
http://noratari.exblog.jp/11299863/

■愛着について。
モノには心を通わす事が出来ると信じます。道具ではなくて、パートナーなんです。
白浜紀子さん、これからもよろしくお願いします。
http://noratari.exblog.jp/11299866/

2007/04=====================================================

■ハード面倒ロックンロール
友人の結婚式に招待されました。しかもスピーチ依頼まで!面倒な事がハードにツイストするぜ!
http://noratari.exblog.jp/11387152/

■鍛えよ!されば報われん。
果たしてこれを「報い」というのかどうか・・・。是非とも読んでご判断してください。
http://noratari.exblog.jp/11387155/

■「共有」ってモノはだな。
二人雨の中。一つの愛情、一つの幸せ。・・・これを共有というかどうかは読んでのお楽しみ^^
http://noratari.exblog.jp/11387156/

■「復帰」に関して。
ちょっと間があいていましたが、復帰するに当たっての記事です。やれやれ。
http://noratari.exblog.jp/11387157/

■お前のブルースを聴かせてくれ。
人はそれぞれ自分の人生のブルースを歌いながら生きてるんですよ。
たまには聴かせてくれよ。それを愚痴だなんて言わないからさ。
http://noratari.exblog.jp/11387158/

2008/4=======================================================

■その時、僕はヒーローだった。
人知れず社会貢献をする者こそ、真のヒーローと呼ばれるべきではあるまいか?
http://noratari.exblog.jp/11441525/

■ムショ帰り。
熊本につづいて府中。そう、僕は刑務所をハシゴする渡世人なんですよ。ほんとか?!
http://noratari.exblog.jp/11441526/

■酔っぱらう傾向と対策。
世界で一番早く後ろ向きに走れる男・・・そんな気がしたんですよ。本当に。もうしません。
http://noratari.exblog.jp/11441527/

2009/4=======================================================

■ご無沙汰でしたの王子通信
きゅび家の至宝、颯一郎の日々の様子をお伝えします。やはり表情豊かですね、こどもは^^
http://noratari.exblog.jp/11514167/

■だからお前はノウタリンなのだよ。
当時利用していたブログサイトcururu。運営のアホさ加減にはよく泣かされたものです(-公- ;)
target="_blank">http://noratari.exblog.jp/11514168/

■キャンプ場より王子通信
秋の話を春に書く。・・・一体どういうブログなんでしょうね?笑って許して下さい!
http://noratari.exblog.jp/11514169/

■一時間一本勝負
福岡行きの機内で更新しましたよ。移動の時間を有効に使って更新ですよ^^v
http://noratari.exblog.jp/11514170/

2010/4=======================================================

残念ながら、更新できませんでした。あしからず(。-人-。) ゴメーン

2011/4=======================================================

■歩き、そして思う。
誰だか特定できないけれど、確かに誰かへのメッセージ的記事です。
http://noratari.exblog.jp/15162447/

■広島にて。
この時期に奇跡の街・広島を訪れることが出来たのは、意味のあることだと思うんです。
http://noratari.exblog.jp/15210699/

■全開の爪。
王子が小学校に入学しましたよ^^ 特典映像つき記念記事です。ご賞味下さい。
http://noratari.exblog.jp/15254603/
[PR]
by hinemosunorari | 2011-08-03 22:18 | 4月のもくじ | Comments(0)

洒落と知性と愛そして無駄の織りなすブルース。


by きゅび
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31