広島にて。

b0182613_32593.jpg

b0182613_3261438.jpg

b0182613_3265688.jpg

b0182613_327643.jpg

b0182613_3271622.jpg

b0182613_327521.jpg

b0182613_328211.jpg

b0182613_3283265.jpg



羽田16時20分発のフライトだったから、
広島市内に入った時にはすっかり日が暮れていた。
いろいろな方から、「自粛ムードで大変でしょう。」と言われるのだが、
僕個人のスケジュールで増えた休みはたったの3日に過ぎず、
ありがたいことに相変わらず忙しい。

今更報告するのも何なのだが、
実は2年前に諸般のオトナ事情により離れた冬海さんの仕事を、
先月から再び手がけることとなった。
「冬海さん」といわれて何だか分からない方は、
こんな記事を参考にして察して頂くか、
若しくは分からないままでも、取り立てて問題はない。

ともかく、思い入れのある仕事に再び携わる機会を得たのは
とても意味のあることだと思う。
良い意味で楽しみながら、精一杯つとめようと思う次第である。

で、そんなこんなで先週の和歌山に続き、今回は広島にやって来た。
ホテルにチェックインしたらどっぷり夜である。
普段の僕ならば「地元に馴染む」と称して、お酒を飲みに出かけるところだが
今回はそうしなかった。

小一時間ほどフラフラとひとりで歩いて、広島城にたどり着いた。
ここに来たかったのだ。
城址公園は夜でも自由に入れる。
豊富に水をたたえた美しい堀も、静かに歴史を語る石垣も、
ちょうど見頃を迎える城内の桜も、月夜に浮かび上がり、
とても不思議な雰囲気だった。

1945年8月。全てが崩壊した一瞬。
絶望するほど多くの人命が失われた。
でも、死に絶えたのではなかった。
一握りでも生き残った人さえいれば、どれほど時間がかかったとしても、
希望の灯火を高く掲げられる日は、必ず来る。

後に「不死鳥」と世界を驚愕させた奇跡の礎、
強靱な精神力の権現が、まさにこの街であるように思う。
今の日本を思う時、誰しもが傷つき、胸を痛めている。
それは僕でさえそうだ。
でも、ここに来て気がついた。
いや、もしかしたらこの広島が教えてくれたような気がする。

自分が生きてるって言うことだけで、
誰かがすごく助かっているかもしれないし、
誰かが生きてるって言うただそれだけで
他の誰かがすごく励まされているかもしれない。
そうやって人は知らずに影響し合い、
僅かずつであっても希望を紡ぎ出していけるのではないだろうか。

奇跡の街で、人は皆奇跡の末裔だと感じた夜なのであった。
[PR]
Commented by seawolf_squall at 2011-04-08 11:07
お久しぶりです。
きゅびさん、写真のセンス良かったんですね。^^
とっても雰囲気の良い写真でイメージが変わっちゃいそうですよ。:p
Commented by masshy85 at 2011-04-08 20:19
そうですね。
広島の昔は言われなければ、分からないくらい普通の街ですよね、
パッと見は。
 写真、素敵ですね。
また地震がありました。いくら辛抱強い東北人も堪えたのでは?
でも「奇跡の末裔」であってほしいですね。
語りますね、今晩は。
いいお仕事を!
Commented by hinemosunorari at 2011-04-09 07:37
■シャチさん
お久しぶりです!ご子息の成長の様子など、チョイチョイ拝見しておりますよ^^v
写真は見てのとおり、ずぶの素人でございまして、
シャチさんみたいな写真はとてもとても;;;
Commented by hinemosunorari at 2011-04-09 07:42
■masshyさん
大きな地震、またありましたね><;
東京にいないときに限ってあるので、家族が心配です。
masshyさん宅は大丈夫だったでしょうか?
地震対策は継続してやらないといけないですねぇ;
Commented by まーデモート at 2011-04-11 08:51 x
おかしな夫婦ですね('_') おもしろいです(笑)

広島城に行かれたのですね。


広島は私の記憶にある限り三十年前、もう今現在の広島でした。
のちのち大きくなって「スゴイ復活だなあ」と思ったものです。
生きていくってどういうことなのか今一度考える時期ですかね・・
Commented by hinemosunorari at 2011-04-11 09:27
■まーデモート様
僕もおかしいとは思うんですよ。はい(-公- ;)
「生きていくことがどういうことなのか考える」
うーむ、難問ですね。
僕も今一度考えてみることにしましょう。
Commented by ふた at 2011-04-11 11:54 x
66年前の被爆したあとすぐ生活をした人たちもいたはず。
その当時の放射線量はどうだったんだろ。
今はそれよりも低いと思うんだが。
海外ではもっとひどい事を言っている。外人ビビッて
日本に来たく無いって・・・・仕事が出来ません。

4/29-5-4は鹿児島に帰郷します。予定ある?って冬海さんの予定は無いみたいだね。
夫婦の会話もこのブログのみ?・・・・T.T



Commented by meron33ninja at 2011-04-11 16:31
ワハハ!
お嫁様かわいい~~
ココで業務連絡どんどんやって欲しいですよ~
(=^з^=)

広島も長崎も立派に復活していますよね。
私のおばも被爆者の一人。爆心地近くの小学校で校舎の中で
被爆したと聞いています。でも今も元気です。そして 凄い
美人~!(あんまし関係ないか?)
今回のこととどれくらい状況が違うのか一概には言えないけど
大丈夫!きっと頑張れると 思うのですが・・・
でも 小さな子供たちを思うと怖いかも・・・
Commented by masshy85 at 2011-04-11 23:26
meronさんが書き込みをしたので遠慮なく言っちゃうと、
meron家もブログでパパさん、ま〜まちゃん、次女さん、会話してますよ。
面白くて時々茶々入れてます。
Commented by hinemosunorari at 2011-04-13 08:17
■ふたさん
そうか!それは思わぬ風評被害!!
ま、でもきっと一過性のものだと思うよー。
ところで、2月末に現行ツアーのリハーサルを
港区の某スタジオでやったんだけどね、
下のフロアのスタジオで外人モデルのオーディションを
やっていたようで、わんさか外人が集まってました。
思わずふたさんを探しましたよw

あと、当該期間は僕もお休みしてます&夫婦の会話は
ちゃんとありますからご安心をwww
Commented by hinemosunorari at 2011-04-13 08:20
■meronさん
ステキなおばあちゃん!
そう言う存在を知っているだけで心強いですね^^
しかも美人ですって!
まさにお国の宝ですよ!宝!
Commented by hinemosunorari at 2011-04-13 08:22
■再び、masshyさん
ガ━━Σ(゚Д゚|||)━━ン!!
そうだったんですか!
ちょっと大げさに驚きすぎた感がありますが、
コメント欄コミュニケーションを実践する家族が
他にもいて良かった~w
Commented by osakaken at 2011-05-08 20:28 x
きゅびさん 私も広島へ行っていました。正確に言えば
広島・九州・四国と ふらついておりました。
(時折 大阪に戻ったり・・)
私・・子育てで 一つだけ 良い事したと言える事があるの・・。子供達 幼稚園・小学校・高校と卒業旅行を「親と一対一で」してたんです。6年生の終わりには 私が担当して 必ず広島へ・・。平和記念公園などを回り・・夜は遊び歩く・・。
どうしたら平和や 人間の知恵の凄さ・残酷さなど伝えられるか・・大人になる前に 自分で感じて欲しいと願ったんです。結果は・・まだわからないけどね。

それで 平和公園の次に必ず訪れていた「ひろしま美術館」に 今回15年振りに行きました。素晴らしい絵画よりも その絵画を広島の人達に見せる為に開館した「広島銀行」の英知を 思ってしまいます。
東北にも いつか・・そんな日が来るといいなあと
思いながらの広島でした。
Commented by hinemosunorari at 2011-05-10 08:16
■大阪ケンさん
おぉ!!同じようなタイミングで広島を訪れていたとは!
こういうタイミングで見る広島は、何かいろいろと
考えさせられるものがありますよね~^^
僕も王子がもう少し大きくなったら、平和記念公園は是非とも
訪れたいと思っています^^

そして、今日から徳島・松山に出かけてきます。
本当、似たような場所を訪れますね~^^
Commented by osakaken at 2011-05-10 18:04 x
冬海さんのコンサートのポスター ずいぶん拝見しました。そして・・きゅびさんが必ず いらっしゃるだろうと 夫さんに話しておりました。松山・・城下町の良さが タップリでした。お疲れさまです~♪

王子をお連れになるならば・・小学校高学年くらいになってからが 良いようですよ。強烈だから・・。
Commented by hinemosunorari at 2011-05-23 04:23
■大阪ケンさん
松山って大好きだけど、客観的に見るともの凄く坊ちゃんに依存しまくっている街ですよね^^;;普通にしててもとても雰囲気の良い温泉城下町だと思うのですけどもねぇ^^;;
平和記念公園はそうですよね^^;
大人の僕が見ても未だに衝撃で半日くらい落ち込みますもの。
by hinemosunorari | 2011-04-08 03:29 | 日々のよしなしごと | Comments(16)

洒落と知性と愛そして無駄の織りなすブルース。


by きゅび
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31