LOVE YOUR SMILE

b0182613_8123049.jpg

b0182613_8154542.jpg

b0182613_8135114.jpg
b0182613_814962.jpg

その時、僕は京都で本番中だった。
嫁は僕の母親と外出中だった。
王子は早乙女さんと二人きりで留守番をしていた。
都心部も強烈に揺れた。

王子は半泣きになりながらも、幼稚園で使用していた防災ずきんをかぶり
すぐに一緒に逃げられるように早乙女さんに首輪をかけ、
ついでに彼女にも防災ずきんをかぶらせ、
自分と早乙女さんの安否を書き置きできるように、
鉛筆と大量のコピー用紙と、避難した先で飢えないように、
大量のお菓子をリュックサックに詰め込んで、
リビングのテーブルの下で早乙女さんを抱いていたそうだ。

滞在先の京都から家族達に連絡がついたのは、22時を回った頃だった。
無事を聞いて安心すると同時に、王子の奮闘ぶりを頼もしく思った。
少しずつでも、ちゃんと成長しているんだね。

翌々日。一日延期された王子の卒園式。
式典の最中大きな余震とかあったけど、無事に卒園。
こんな時だからこそ、小さな笑顔のひとつひとつが、
どれほど大切かが、痛切に伝わる。

LOVE YOUR SMILE

誰かの笑顔抜きで、幸せは考えられない。
いつでもたくさんの笑顔がありますように。
[PR]
Commented by hagumi-biyori at 2011-03-22 16:38
王子の最高にキュートな笑顔を見る事ができて、本当に安心しました。とても不安だったでしょうね(;;)
でも逞しく、そして立派な行動をとった王子。
他人ですけど、ここから飛んで行って、抱きしめてあげたいぐらいです。
卒園式は、感動の嵐だったんでしょうね。。。
アイドル王子がいなくなって、先生方もきっと寂しく思ってはる事でしょうね。

こちらの卒園式は24日です。
先日、いつもと同じように保育園までの道のりを、リーダーと手を繋いで歩いていた時、こんな事ができるのも、あと少しだな・・・と何だか少し涙が出てしまいました。
5年間の思い出が一気に溢れ出たのです。
引き続きセオを入園させるつもりでいたんですけど、定員オーバーで4月からの入所ができず、待機児童となってしまったので、本当にひとまず保育園とサヨナラになるのです。
そんな事もあって、とても寂しい気持ちになってしまいました。
こんな事では、卒園式ではどんな事になってしまうのかと、今から心配です^^;
Commented by hinemosunorari at 2011-03-22 18:20
■hagumiさん
この週末が卒園式ですか!それは楽しみですねぇ^^
リーダーもきっと逞しく健やかに成長しているんでしょうね^^
僕は忙しい合間を縫っての卒園式出席だったので
感動に浸る間もなかったですけれど、
hagumiさんはリーダーとしっかり向き合った分、
感動もひとしおだと思います。
是非とも心に残る卒園式にして下さいね^^
Commented by masshy85 at 2011-03-22 22:13
王子、偉い!
一人で恐かっただろうに出来る事ちゃんとしているのね。
子供の方がしっかりしているのかな?
習った事を冷静に思い出したんでしょうね、健気ですね。
大人の方が舞い上がっちゃう?

ちなみにmasshy宅は長く揺れてるね、ちょっと大きい地震かも、
程度の揺れだったので恐怖感を共有で来ていないのです。
Commented by osakaken at 2011-03-23 07:50 x
子供の笑顔は 大人に勇気や力を与えてくれますね。
卒園おめでとう!可愛いだけでなく 知恵も判断力も身についた
素敵な王子です。ご家族にケガ等なくて ほんとに良かった!1

1月に招かれた台湾での結婚式。隣の席だった花嫁の妹が可愛く
とても印象的でした。その可愛い妹さんが(教師)が 岩手で流されたらしく・・みつからないの。夫も私も 信じられない思いです。また仲良しの男性は・・ご家族は全員無事でしたが 勤務先が全滅!会社が社長さん共々いなくなり消滅したそうです。
かける言葉が無いと言うのは こういうことなんだ・・どうにもならない思いでいます。

ところで 東京の友人は 子供を京都へ移しましたよ。知り合いの外国人は みんな東京から帰国したり アジアへ移動したり・・くれぐれも 用心なさって下さいね。
互いにできることから やっていきましょう。
Commented by ふた at 2011-03-23 11:13 x
お久しぶりです。

地震のときは広尾でコーヒー飲んでました。
店内のグラスが揺れ、少し大きくなったときに外へ。

揺れたけど電話も通じず、地震と被害の大きさを気にしてなかったので
周りの人がそのまま仕事をしているので、そのまま自分も仕事をしてました。
ただ、自宅に連絡が取れてないので気にはなってましたが。

自分の周りに気を使えるとは・・・。
少しずつ良い人間になってますね。

うちの子も1歳3ヶ月で自分で歌を唄いながら紙に鉛筆で”何か”を書いてます。
右利きみたいですが、左手でも普通に鉛筆を握って書いてます。
スプーンで自分食べ物をすくって、俺にくれる時には、こんな事が
出来るようになるとは・・・と嫁とびっくりしてます。

東京は外国人を見るのが珍しいくらい。自分の仕事でも
両手で数えられるくらいしか居ないかも・・・・。

フランス人が昨日、日本に着いたらしく、現地で何度も日本に行くのか
馬鹿だとかクレイジーだとか言われたそうな。

普通に住んでるんですけど・・・・。

東京から西への疎開もあるみたい。
人によっては欲しがりません、勝つまではと・・・。

呆れて何も言えません。

私は逆に消費してます。
Commented by おおちゃん at 2011-03-23 15:07 x
卒園、おめでとうございました。
素敵な笑顔ですね。王子様!!

やはり都会の方では防災頭巾なるもの、用意してあるのですね。
こちらでは、園も小学校も、そういう準備がないんですよ。
きっと、対策が施されるかもしれません。
Commented by hinemosunorari at 2011-03-27 09:50
■masshyさん
子供の対応力の早さや柔軟性には驚かされますね。
僕がその場にいたらどうだったのだろうか?と考えさせられます。
そして、masshyさん宅もご無事で何よりでした。
Commented by hinemosunorari at 2011-03-27 09:57
■大阪ケンさん
本当に、あまりの損害スケールの大きさに、言葉がないです。
「お悔やみ申し上げます」なんて飾り言葉に聞こえてしまうくらい。
残った者達で歩みを勧めていくしかないですよね。
肩を貸せるときは肩を貸して、手を取れるときは手を取って。
今は力の残っている人たちが牽引しなければ、と言う思いです。
Commented by hinemosunorari at 2011-03-27 10:02
■ふたさん
無事でよかった!家も家族も大丈夫と言うことだよね?なによりです!
そして、消費理論は僕も大賛成。
喪に服したい気持ちも分かるけれど、それは当事者がすることであって、
僕らは普通の暮らしを心がけ、普通の消費活動をすべき。
それが経済復興への求心力となるのですからね。
我が家も、しっかり消費しています!
Commented by hinemosunorari at 2011-03-27 10:07
■おおちゃんさん
ガ━━Σ(゚Д゚|||)━━ン!!  防災ずきん、ないのですか?
おっしゃるように、その土地土地で法政とかが違うのかも知れませんね。
東京都の場合、僕がまだ王子と変わらぬ年頃の頃も、
やっぱり防災ずきんは必須でしたよ^^;
by hinemosunorari | 2011-03-22 09:03 | 日々のよしなしごと | Comments(10)

洒落と知性と愛そして無駄の織りなすブルース。


by きゅび
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31