山あり谷あり。

「波瀾万丈」と言う言葉は、好きかもしれないし好きじゃないかもしれない。
でも、生きてると凄く嬉しい事と凄く悲しい事が、何故か順番に訪れたりするのは、
やはり仕方のない事なのだろうか?
ともかく、僕はこれを「人生山あり谷ありの法則」と勝手に呼んで、重宝している。

さて、トレーニングを積みストイックに己の体と精神を鍛えた結果、
試合で大活躍した事は先日ブログ記事にてご報告したとおり。
僕は単純なので、そんな些細な事に非常に喜んでいた。
そしてその矢先、なんとオーバーワークが原因の首の痛みに見舞われ、
非常に不自由且つ不快な日々を過ごした。
これも、先日ブログ記事にてご報告したとおり。

で、首やら背中やらの痛みに耐えて、仕事で新潟・神戸へ赴き、
非常に満足の行く本番が出来た。素直に、嬉しい。
東京に戻ってトレーニングを再開してみると、痛みは消えていて非常に快適だ。
5月の最後は天気も非常に良くて、良い事ずくめだ。
もの凄く嬉しい。

そんな幸せ気分満点のある朝、気がつけばクルルの「今日の日記」に選ばれていて、
一日に数百人の方が僕のブログを訪れた。
中には書き込みをしていって下さった方もおり、もう幸せの絶頂のような感じ。
実際のところ、それが幸せのトドメだった。

頂上を極めたら、残されているのは下り坂なのである。
「人生山あり谷ありの法則」にのっとって、今度は不幸が大挙してやって来た。
まず手始めに、6月に入るなり腰痛を患う。
これがなかなかの重傷で、医者に当分の間安静を申し渡される。

家で安静にしていようと試みたが、我が家の王子は案外甘えん坊で、
僕の顔を見るにつけ「抱っこ」を強要する。
生後1歳半の愛しい我が子を「腰がいてぇんだ!ふざけんじゃねー!」と
投げ飛ばすわけにもいかず、ついつい抱っこして遊んでしまう。
結果、腰痛は悪化の一途をたどる。

腰が痛くて日々悶絶している折りも折り、会社の車を時速80キロほどで運転中、
突如右前輪がバースト。持って生まれた悪運の強さが吉と出て、事故にもならず無傷だったが、
あわやこの若さで棺桶にはいるところだった。

「これで、当分の厄は落ちただろう」なんて思いながら、自宅でクルルを訪れる。
リニューアルと称してクルルが大変なことになっていることに気づく。
察しの良い方はもうお気づきかもしれない。

そう、ネイバーからクルルに移行した際に味わったあの地獄が、また僕を襲おうとしている。
すなわち、僕の血と汗の結晶・「○月の目次」が、アドレス変更により全く使えなくなっている。
あんまりだ。

そんなわけで、現在腰は痛いは、はらわたは煮えくりかえるは、王子は「抱っこ」をせがむは
明日はリーグ戦だはで、大変な状況に追い込まれている。
もしも目の前にクルル関係者がいたら、有無を言わさず張り倒して、
石臼を抱かせて東京湾に放り込み、ボラのえさにでもなってもらうところだ。

とりあえず、ここ数日は更新よりも目次の書き換えに追われる事になった。
ああ、「山あり谷ありの法則」に則って、早く団体で訪れてくれないかしら>「幸せの日々。」
Commented by ☆ふーが at 2006-06-03 23:41 x
今度は、腰を悪くされたのですね。痛いですものね・・・・・。このリニューアル、ちんぷんかんぷんで、放り投げそうですね。。。そのうち慣れるのかしらと思いつつ・・・明日は、初めてのところに出張です。早く寝なければ~~腰、お大事になさってくださいね。
Commented by アルピニア at 2006-06-03 23:42 x
「人生、山あり谷あり」って、私の父親が結婚式のときに言ってくれた言葉ですw
きゅびさん、そこまでアンラッキーなことが続いたのなら、次はきっと抱えきれないほどの幸せが訪れますよ^^
じーーーっと安静にして待ってましょうww  お大事にね^^
Commented by ぷぅすけ at 2006-06-03 23:47 x
il||li _| ̄|○ il||li 目次はカナリ痛いですね・・・
これから上っていくといいですね。
Commented by シャチ at 2006-06-03 23:58 x
オイラも古い写真が消えてます。(泣) 今年こそ静かなところへ引っ越すぞ!
Commented by mai at 2006-06-04 08:42 x
今度は、腰痛ですかぁ~~安静にと言われてもねぇ~~お家では、それは、出来ませよね。。。お大事に(ーー;)
Commented by もも。 at 2006-06-04 12:56 x
(´・д・`) アラヤダ・・・・困りますよね、望んでないとこまでのリニューアルは。
Commented by スシファイ at 2006-06-04 18:46 x
観づらいんだけど・・・・なにこの下線・・・・・・・うざい・・・・・・

腰痛か。首を痛めたときにその痛みエネルギーを無理やり押し込んじゃったから腰に出たんだね。エネルギー保存の法則って言うじゃん⊂(^(工)^)⊃
Commented by きゅび at 2006-06-04 22:01 x
■ふーがさん
 腰なんかよりも、元々性格と口が悪いですから、そちらの方も治したいと思います。
 出張、気をつけて行ってらっしゃいませ!
■アルピニアさん
 いっちょ宝くじにでも手を出してみましょうかね?どーんとデカイのが来るかもしれません^^;
 「谷あり谷あり」じゃなければよいのですが・・・
■ぷぅすけさん
 そうなんですよ!クルルになった時にも一度全部打ち直しているので、
 今回は本当に関係者全員張り倒してやりたいです。
■シャチさん
 あー、本当ですか?!クルルってダメですねっ!
 僕の写真もいくつかは表示出来なくなっているものがありますよ><;;
■maiさん
 そうなんです!家で安静にするのは、とっても難しいのです!
 嫁さんの視線は痛いですし、息子はまとわりついてきますし・・・
 治るのかな?これ。。。
■もも。さん
 まったくです!一体どこに向かって突っ走っているやら>クルル
 ぷんぷん!
■スシファイさん
 なぬ?下線??
 何か障害が起こっているのかもしれないよ!現在僕のPCには下線は出てないから。
 そう言えば、スシファイさんも以前腰痛患ってなかったっけ?
 それ故に詳しいのかな?
Commented by ☆ふーが at 2006-06-04 22:41 x
ありがとうございます。やはり・・・・走りました。。。迷子~~
Commented by hagumi at 2006-06-04 23:34 x
首痛めたら腰にきますよ。。。私の腰痛は首からきてますし。
なので私は、現在、首枕(医療用)なるものを使用しております。
Commented by アルピニア at 2006-06-05 22:58 x
宝くじ・・・ どーーーんとデカイのがきたら、ご馳走してくださいw (* ̄m ̄)ぷぷっ
Commented by きゅび at 2006-06-06 00:25 x
■ふーがさん
 あらら^^;さすが、音楽だけでなく、その方面でも天賦の才があるようですね^^
 大丈夫!方向音痴だって立派に人生歩んでいけます!
■hagumiさん
 ふむふむ・・・。「腰痛は首から」という場合もあるのですね。参考になります。
 しかし、「首枕」って凄くないですか?腕枕などから連想してしまうと、
 何だか人体の首を枕にしているような・・・ええ、違うのは分かります^^;
■再び、アルピニアさん
 任せておいてください。どーんとデカイのが来たら・・・ですね?
 1億円くらい使い切る自身はあります!
Commented by ふた at 2006-06-06 10:19 x
きゅびさん、日曜は、お疲れ&すみませんでした。人数が異常にイッパイいたので
15分/人位で考えてたんだけどね。本当、すみませんでした。
週末の件は了解しました。また、今度って言っても梅雨になりそうだけどね。
日の良い時に。
Commented by きゅび at 2006-06-06 11:26 x
■ふたさん
 あはは^^いやいや気にせずに!出る時はしっかり結果を出して楽しむタイプですから^^
 というかね、100点差の大勝って集中しづらいよね^^;
 個人的には、接戦の末(しかも出来れば逆転で)勝利するのが好きです^^
 月曜日にダメージが残るけどねw
Commented by アストラッド at 2006-06-06 20:27 x
きゅびさん、大変でしたねー。どうぞご自愛くださいませ。
クルルのリニューアルはクルホームが無くなってスッキリしたけど、自分以外のクルルへのお絵かき投稿機能が無くなってしまって、うがががが~!!なのです;;
お絵かき&フォト投稿はクルルの売りじゃなかったのかよぉ・・・il||li _| ̄|○ il||li
目次の件、きゅびさんのお怒りごもっともです(。´Д⊂)ウゥ
Commented by きゅび at 2006-06-06 22:27 x
■アストラッドさん
 なんだか、リニューアルという名の天変地異ですよ、これは。
 ここまで変化するなら、「全く別のものになります。」と言わなきゃ>クルル
 ま、僕は字ばっかり書く人だからいいですけど、イラストとか写真とかを一生懸命
 やって来た人たちにとっては、冒涜だと思いました。
 やっぱり、おめーら東京湾のボラのえさだ!>クルル関係者
by hinemosunorari | 2006-06-03 23:33 | 日々のよしなしごと | Comments(16)

洒落と知性と愛そして無駄の織りなすブルース。


by きゅび
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31