名前も素顔も知らぬあなたへ。

「名前も素顔も知らぬあなたへ。」

この想いが、あなたに届きますように。
名前も素顔も何も知らない、あなたに届きますように。

知っています。
優しいあなたが本当は泣いてること。

ですから、あなたが決めた別れを
悲しんだりはしません。
自分を失っていく苦しみは、
こんな僕にも少しだけ分かりますから。

声さえも聞いたことのないあなた。
だからこそ残してくれた確かな軌跡は
鮮烈に刻まれています。

僕達が大きな試練に直面した時、
ずっと隣にいてくれました。
毎日励ましてくれました。
僕一人の力では拭いきれない不安を丸ごと
あなたの温かさは抱きしめるように包んでくれました。

はじめから終りまで、苦しいときを共に歩み、喜びを共に叫んだあなたは
僕達にとってまさに家族です。
僕達に注がれたあなたの大きな優しさは、
陽の光であり、呼吸であり、脈流であり、鼓動です。

本当に、どうもありがとう。

伝えられなかったこの想いが、
呼びかけられないから、ささやきにさえなれないこの小さな想いが、
どうか届きますように。
名前も、素顔も、声も、姿も・・・
何一つとして知らない、大好きな大好きなあなたのもとへ。


                                    2006.1.17
                                    your friend, Kyubi




」」」」」当時のコメント」」」」」

☆ふーが きっときゅびさんのその想い、伝わると思います。
2006/01/18 00:53

高摂 これが盛大なるシュプレヒコールになることを願います。
2006/01/18 01:06

osakaken 人の思いはいつか 伝わるものですよ。
2006/01/18 09:38

aburaking なにやら、エンディングのスタッフロールが流れ出そうな雰囲気じゃのぅ(´┐` )
2006/01/18 11:35

きゅび ああああっ!コメント入力不可にするのを忘れていましたっ!!
・・・うーむ。・・・きゅびのばか。
ただ一人のひとに向けたメッセージなので、
相当コメントしづらいかと思ったのです。
それでもせっかくですから、感謝の気持ちを込めてお返事いたします!

■ふーがさん、高摂さん、osakakenさん、aburakingさん
 コメントいただいて、ありがとうございました。
 いろいろ書いていたら、とても長くなってしまったので、
 記事のほうにてお返事差し上げたいと思います^^;
 
2006/01/18 11:38

はむねこさん 私もよく『私信』ってので書いてます^^
今回は相手が相手なもので控えましたが・・・(* ̄ 公 ̄)・・・
2006/01/19 20:41

きゅび ■はむねこさん
 …(´・ω・):;*。':;ブッ  相手が相手にえらく笑いました^^
 私信、気がつかなかったので、あとでのぞいてみますねー^^
2006/01/19 22:57

アルピニア やっぱりきゅびさんて文才がありますね。。
その想い、きっと伝わると思います!
2006/01/19 23:08

きゅび ■アルピニアさん
 相当四苦八苦しました。
 少ない言葉で的確に書くのは元々大の苦手なんです。
 アルピニアさんが上手に読みとってくださったからだと思うのですが^^;;;
2006/01/21 13:26
by hinemosunorari | 2006-01-17 23:01 | 日々のよしなしごと | Comments(0)

洒落と知性と愛そして無駄の織りなすブルース。


by きゅび
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31