It's lazy afternoon

b0182613_2124374.jpg

久しぶりに自宅でのんびりと午前中を過ごそうとおもった。
この3週間、それこそ不眠不休という勢いで働いたのだ。
そのくらいの褒美はあって良い。

午前7時。
我が家の王子に合わせて、きゅび嫁が活動を始める。
家事をこなす物音が、隣の居間から聞こえてくる。
「かまうものか。
 今日はゆっくりと過ごすのだ。」
そう独りごちてシーツを深くかぶった。

カチャカチャと食器を洗う小気味良い音が、まるで子守唄のように聞こえ始めた。
時間を気にせずに再び眠れる至福。
愛用の枕が心から愛しいと思えてくる。

午前7時20分。
きゅび嫁に合わせて、ジルが活動を始める。
コイツは犬としての自覚がまるで無いので、いつも人様のベットの中央で寝ている。
冬は暖かいのでまだ許せるが、夏はそうは行かない。
暑い上に、イビキがうるさいし、寝相も悪い。

そして、そんな事にも増して、目覚めた直後のジルは最悪だ。
だって彼女は隣で寝ている人の顔中をなめまわして、叩き起こす習慣があるから。
何のことはない。
要は散歩に連れて行ってほしいのだ。

「あのな、ジル。
 頼むから今日はもうちょっとゴロゴロしてようぜ。」
そう言ってジルをシーツの中に丸め込む。
しばらく暗闇の中でジタバタしているが、やがて夜と勘違いして大人しくなる。

「ありがとう、ジル。だからお前を愛してるよ。」
そう彼女に語りかけて再びウトウトし始めた矢先の午前7時40分。
隣の部屋から強烈にいい匂いが漂ってくる。
しまった。カレーだ。
きゅび嫁がひとりで朝食をとっているのだ。

以前12月に記事で書いたとおり、幼少の頃よりきゅびはカレーに目がない。
それはかつてTVで見た黄レンジャーのせいだ。
シーツに包まったまま大いに苦悶した。
早起きして好物のカレーを食うか、怠惰な睡眠をむさぼるか、ただそれだけのために。

「人生は選択の連続で成り立っている。」とはよく言ったものだ。
アホみたいな2択だが、どちらの選択肢もキライじゃないだけに、えらく苦しんだ。
カレーにも飢えているし、睡眠にも飢えている場合、
この2択の難しさときたら尋常じゃない。

結局、最後は鋼鉄の意志をもって、カレーよりも惰眠をとった。
カレーの神様、ごめんなさい。
寝返りを打って、愛用枕におでこをこすり付けながら、
何とか眠りの世界に戻りかけた午前8時頃。

うっすらと覚えている夢の中で、きゅびは何故かフロリダのビーチにいた。
はるかに高いところから、脳天めがけてまっすぐ照りつける太陽。
ゆるいカーブを描いて太平洋に直結している海岸。
砂浜は、まるで30分も油を引かずにほったらかしていたホットプレートのように熱く、
海からの湿った風は美女のキスみたいに滑らかだった。

飲みかけのクアーズを干からびた喉に流し込んで、
きゅびがビーチから海に飛び込んだ時に異変は起こった。
胸ほどの高さの波をザブンと乗り越えて、
クロールを始めた矢先、きゅびの指先に激痛が走った。

あわてて手を引っ込めようとして、我が目を疑った。
きゅびの手には体長1メートルほどの小さなワニが喰いついていたのだ。
サメならばまだ話がわかるが、ここは海なのだ。
断じて、ワニがいてはいけない。

「そんなバカなーッ!」
と悲鳴を上げて目が覚めた。
右手に愛犬ジルが眠ったままむしゃぶりついているのを発見したのと、
反対の手でジルを張り倒したのは、ほぼ同時だった。
ドッグフードを食べる夢を見るのは犬の勝手だが、
普通の犬ならば夢と現実をないまぜにして、主人の指を食いちぎる事はまずしない。

結局、午前8時30分。
底なしのアホタレのようにはしゃぎまくるジルと、寝不足のまま公園に散歩に行き、
汗だくになって帰宅してみれば、美味しそうだったカレーは冷め、
3週間ぶりにゆっくり遊ぼうと思った颯一郎は既にグーグー眠っている始末。

「おかえり。カレーもう一回温めてあげるね。」
といってくれる嫁だけが、せめてもの救いでした。
きゅび嫁よ。
以前からわかっていた事だが、あなたはやっぱり偉大です。
どうかいつの日かこの世の幸運が全部、あなたの上に落っこちてきますように。






」」」」」当時のコメント」」」」」

erinaloha 母は偉大ですね ゆっくり眠れるといいですね~
2005/07/13 08:32

三井花子 綺麗なお顔のご子息ですね^^将来が楽しみでございます。ゆっくり体を休ませて上げてください。きゅび嫁様・・幸運のおこぼれ少し回してください!
2005/07/13 09:53

osakaken ホホホ・・この世の幸運ですか・・我が家の幸運に変えてくださいね。
お嫁さんはステキですが・・分けてあげたい人もいるし・・私にも残しておいて!それにしても可愛い!きゅびさま王子!

2005/07/13 10:28

m⇔k 久しぶりの王子ではないですか~!!(〃∇〃) てれっ☆
やっぱ男前だよねぇ。どうしようかねぇ。(〃∀〃)♪
んで、ジルはナイス!ええ子やわww
んで、きゅび嫁さまもグッ!! ( ̄ε ̄〃)b やっぱええ嫁やぁ!
んで、きゅびさん。この世の幸運を奥様に落としてあげられるのは、王子ときゅびさんだけですよん。お幸せに…(〃ω〃)
2005/07/13 17:46

アルピニア ホント王子の寝顔は天使のようだね~~♪
きゅび嫁さま、私にも幸運をちこっと分けてくださいね~♪
2005/07/13 19:04

はむねこさん どこが?と聞かれると、答えられないのですが・・・
以前、チラ見させていただいたリアルきゅびサンと似てるような^^
2005/07/13 20:44

きゅび ■erinalohaさん
 ゆっくり眠る・・・。
 この家の中でそれが出来たら、十分快挙です。
■三井花子さん
 王子の事を褒められると、無性に嬉しい今日この頃です。
 花子さんの上にも幸せが落っこちてきますように。
■osakakenさん
 案ずる事無かれ、です。
 osakakenさんの上にも必ずや、でっかい幸せが
 落っこちてくるはずです^^
■m⇔kさん
 なぜジルがいい子なのかは、限りなく疑問ですが、
 非常に含蓄のあるお言葉を頂き、ありがとうございます^^
■アルピニアさん
 ふふふ。天使のようというよりも、天使そのものといった感じです。
 手前味噌ですみません(_ _(-ω-;(_ _(-ω-; ペコペコ
■はむねこさん
 あー!!なるほど!
 確かにちょっとあの写真と似ているかも!!
2005/07/14 00:07

シャチ すごい美形な息子さんですね。オイラの愚息は生まれて2日目が一番美形でした。(泣)
2005/07/14 13:31

きゅび ■シャチさん
 ありがとうございます^^;
 ご子息、よくブログのフォトにてお見かけしております。
 どこかやんちゃで、どこか繊細な、
 親父好みの息子さんだと思いますが^^;
[PR]
by hinemosunorari | 2005-07-12 23:59 | 日々のよしなしごと | Comments(0)

洒落と知性と愛そして無駄の織りなすブルース。


by きゅび
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31