きゅびの、ひねもすのらりノウタリン。

noratari.exblog.jp

<   2009年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

雨、そして傘。

雨かぁ。
雨ってさ、いろいろ思い出させてくれるよね。
傘を打つ雨の音を聴いてるとさ。
遠い昔の、記憶とかさ。
もう忘れたと思ってた、あの人の傘を回す癖とかさ。

・・・なんて、腹を見せながら寝転がっている早乙女さんが
妙に詩人ぶって言うものだから、今日は雨とか傘とかにまつわる話を
のんべんだらりと書くことにした。

*********************************

台風がやってきているらしい。
おかげで東京も結構な勢いで雨が降っている。

ところで、僕は晴れ男である。
たった2行しか本文らしいことを書いてないのに、逆接の接続語を使うのは気が引けるし、
今時なに非科学的な寝言を言ってるの?と言われるかもしれないが、
誰がなんと言おうとものすごい晴れ男だと自負している。
断じて雨男ではない。

それが証拠に、ゴルフに行けば9割以上は晴れ。
晴れ以外は雪が一度、霧が一度しかない。
また東京では最近、比較的雨の日が多かったらしいのだが、
僕が仕事で赴くあっちやこっちやそっちは、必ず晴れていた。

台風が接近してきていて、荒れ模様の天気だった昨日がいい例だ。
ずっと外出していたにもかかわらず、なんと僕は傘を使っていない。
一応、これでも文明人の端くれなので、傘くらいは持って出かけるのだが、
不思議と僕が表に出ようとするタイミングで、雨は小降りになるのである。

で、問題はここから。
そんなこんなで、あまりにも傘を差す機会が少ないから、
僕は出かけた先でチョイチョイ傘を忘れてくる。
そそっかしい上に、物忘れが良いから、仕方ない。

傘を無くしたところで雨に降られるわけでもないから別段困らないのだが、
天気予報ってやつは、そんな僕の超個人的な理由なんかお構いなしに、
「今日は昼頃から天気は下り坂。会社帰り、学校帰りの頃は雨模様となるでしょう。
 お昼までの降水確率は40%。夕方には70%にまでなるでしょう。」
なんて、人の不安をあおり立てるように断言するのである。

数字に弱い、典型的な文系人間を確率と言う名のナイフで脅迫すれば、
そりゃ100円ショップに入るたびに、100円折りたたみ傘を買ってしまうと言うハナシである。
で、一度も使わぬまま、どこぞにひっそりと置き忘れては、後日また買う。

冷静にカウントしたことはないが、年間を通ずるとおびただしい数の使用しない折りたたみ傘を
僕は購入しているはずである。
で、律儀にその都度新品の折りたたみ傘を、出かけた先々で置き忘れてくるのだから、
この大不況時代に何とも豪奢な話である。
これはもう博愛精神に満ちた、慈善事業的ライフワークの域に達していると思うのだが、
きっちりした性格の嫁様の耳にこの話が入ったらえらいことだ。
我が家の壁紙が僕の血で染まることになりかねない。

ただ幸いなことに、100円折りたたみ傘はどいつもこいつも似たようなデザインのものばっかりだから、
今のところ辛うじて感づかれていない。 
「なんできゅび君の傘はいつまでもきれいなのかしら?」
とか疑われ出したら、ぶっ飛ばされる前に、正直に白状するつもりである。
きっと、そう遠くないうちに、その日は訪れるであろう。

**********************************

久しぶりの雨。
いろいろなことを思いつつ、記事をのんべんだらりと書いてみた。
さて、今日こそは傘を差しながらの通勤だな、なんて思いながら立ち上がり、
部屋のカーテンをざぁっと開いてみたら、なんと陽が差し込んできた。
あら?台風は?

どうやら今日も傘をなくすことになりそうだ。
[PR]
by hinemosunorari | 2009-10-08 08:39 | 日々のよしなしごと | Comments(10)