きゅびの、ひねもすのらりノウタリン。

noratari.exblog.jp

カテゴリ:12月のもくじ( 1 )

ご参照下さい。(12月のもくじ)

2004/12=============================================

芸術に関する私見
自己主張全開の私見シリーズです。芸術とは何かを徹底的に追及しました。最後に行き着いた先は・・・

「目こじき」と意地に関する私見
自己主張全開の私見シリーズです。あなたは「目こじき」って聞いたことがありますか?

純真な涙
心を鷲づかみにされました。まさか、小学生に泣かされるとは!!

ブログに関する私見
何故ブログにどっぷりと浸かってしまうのか?ブログ漬けの日々に関する私見です。

エースの条件
真のエースとは何か?きゅび自身が大好きなバスケットボールを通して考察しています。

朝の報道を見て思ったことに関する私見
自己主張全開の私見シリーズ、時事問題編です。「北朝鮮問題」を日本近代史を踏まえて、考察しました。

BLOGのタイトルに関する私見
皆さん一度は『?』と思われるこのブログのタイトルの秘密を明かしております。

多忙な日々のワンシーン
忘年会出席のために散歩を抜かれたジル。彼女のとった恐るべき報復措置とは?

新聞記事を見て驚いた
韓国発のニュース。偉大なおじいちゃんのスケールの大きさを分析して驚愕。(きゅび嫁コメント初登場)

ことの顛末報告書前回、会社からの更新を嫁にとがめられたきゅび。その原因を鋭く考察しています。

恋愛に関する私見 前編
「恋は遠い火の花火ではない」。私見シリーズ中、最も書きづらかった。前編はずばり遠距離恋愛です!!

恋愛に関する私見 中編
相手のことが分からない・・・そんな不安にきゅびが七転八倒しながらも、おせっかいを焼いてます。

恋愛に関する私見 後編
恋愛編の総決算。浮気に関してきゅびの体験に基づきながら、恋愛とは何かを深く考察しました。必見!

運命的な出会いに関する私見
きゅびとジルを結ぶ、運命の赤い糸。二人の間には予想だにしない歴史があるのです。

仮面の下
クリスマスを終えた街角。物言わぬウサギさんが教えてくれた、男の哀愁。

妙なこだわりに関する私見
自己主張全開の私見シリーズです。日本人の好物カレーを題材に、こだわりにこだわってみました。

意思の疎通に関する私見
コミュニケーションとは一体どうあるべきなのか? 川端文学を引き合いに出して、私的見解を熱く語ります。

大晦日。
きゅび家の大晦日。このブログのメインキャスト3名、嫁・ジル・きゅびが総出演しています。

2005/12============================================

相当どうでもいい。
いや、本当にどうでもいいことなんです。それでもあなたは読むのですか?

続・相当どうでもいい。
またまた、調子に乗って書いてます。続編故にどうども良さ満点ですが。

have a very merry Chiristmas!
クリスマスが来るたびに不愉快になるのは、もしかして妬いてるのでしょうか?

2006/12============================================

早乙女さんの憂鬱
きゅびvsジルの、フォーカスがずれまくったバトルのお話。

爪先の声。
肩を落としている年の離れた友人へ、激励のメッセージのつもりで書きました。

捕らぬ狸の皮算用。
宝くじ、当選の確率は雷に打たれるのと同じ程度だと言います。当たるといいね!

師走の休日。
慌しい日々の中、秋川渓谷にお出かけしてきました。写真つきでどうぞ!

もうすぐサンタがやってくる!
クリスマスシーズンは昔から嫌いだったんですけれど、最近はちょっと違うんです。

天下の回りもの。
嬉しい事があった時ってのは、何だかこう気分よく行きたくなるもんでございますな!!

誰かにみられている。
もうクリスマス秒読みの中、プレゼントに苦悩する三十路ブロガーの姿があるのでした。

Christmas time for you.
今年もクリスマスカード風記事を書く季節になりましたな。一年早し!

2007/12=============================================

MAMA ALWAYS TOLD ME(1)
 MAMA ALWAYS TOLD ME(2)
 MAMA ALWAYS TOLD ME(3)
上手くいえませんけれど、大切な存在なんです。母へささげる僕なりのブルースです。

見上げてごらん夜の星を。
本当に大切なことは何なのか?本当に必要なものは何なのか?問いかけてみましょう。

今と将来と。
いろいろな意味で分岐点に立っていると思うんです。見てください。その証拠に・・・。

2008/12=============================================

冬海。
長年続けてきた仕事の最後を前にしての決意でございます。

冬海の解。
長年続けてきた仕事の最後を前にしての決意でございます。

2009/12=============================================

残念ながら、この年は更新できませんでした。あしからず(。-人-。) ゴメーン

2010/12=============================================

生存報告
記事もさることながら、コメント欄で「横浜たそがれ」にまつわる秀逸なオヤジギャグが炸裂しました!

博多の夜は更けて
しばらく更新のない状態が続いていたので、なにかこう無理矢理更新している的な記事です。はい。

2011/12=============================================

残念ながら、この年は更新できませんでした。あしからず(。-人-。) ゴメーン

2012/12=============================================

残念ながら、この年は更新できませんでした。あしからず(。-人-。) ゴメーン

2013/12=============================================

ハッキリ言って大嘘の記事になっちゃいました。唯一の救いは自分で気がついたことですかねw

無理矢理なダジャレタイトルに端を発したアウトドア記事シリーズは、来年まで続いたりします。(゜-Å)

金時山から箱根外輪山をまわってきました。王子初のロングハイク。
下山の頃は体力使い果たしてフラフラでしたけど、絶景を大満喫。
写真で共に楽しみましょうぞ!

ハードボイルド対満員電車の対決・・・という記事じゃありませんけどね。でもラッシュはイヤだー!!

華道やってます。小原流です。僕がじゃなくて、王子が。ある日いきなり免状持って帰ってきましたよ。

いやはははは。王子がTVCMデビューしちゃいました。うむ、多くは語るまい!
(語るほど出番がないとも言う。)

あー、こんな記事書いたんだなぁ。タイトルのまんまです。
ちゅーか、なんで人は健康を損なったときの不便を、健康になると忘れちゃうんでしょうね?

お疲れ様でしたに関するスルドイ考察。お疲れ様で下の真相に迫ります。(←謎。)

怒濤の更新で、「24記事更新」の呪縛と戦っております。ファイトー!

ハードボイルドなタイトルの割には、年賀状デザインの苦悶を連ねた記事。
いや、悩んでる時間はないんだよぉぉぉぉ!

タイムアップです。年内24記事更新は達成出来ず。無念ー><;;;
とか言ってる間に年が明けちゃってますw ま、大目に見てよ!

2014/12=============================================

■束の間の休息~孤高の天才・加藤文太郎の愛した六甲の山々に抱かれ、命の洗濯をする。(1)~(4)
神戸でのオフ日一日を5回にわたって書き綴りました。んー、写真ブログみたいw
お暇なときにご同行くださいませ^^





[PR]
by hinemosunorari | 2010-10-17 05:44 | 12月のもくじ | Comments(0)