暑さ寒さも彼岸まで。

b0182613_1035724.jpg

「暑さ寒さも彼岸まで」なんてよく言います。
このことわざ、何ともいろいろな意味で且つ、いろいろなシチュエーションで使われます。
文字通り気象、具体的には気温などをさして使うこともありますし、
ある事象に関する期待や希望的観測を述べる枕として使うこともあります。
またその時は、肯定的な意味でも否定的な意味でも、用いられます。
まさに、意味も用法もとても曖昧なことわざです。

この曖昧ことわざで使われる「彼岸」。
そもそもは仏教の「彼岸」「此岸」に由来します。
「彼の岸辺」「此の岸辺」と書くと分かる通り、
三途の川のあっち側とこっち側的な意味があります。
その彼岸と此岸の境目が一番曖昧になるのが、
春分の日の頃と秋分の日の頃と言われています。

頃というこれまた曖昧な時間的表現が出てきてしまいますが、
これは太陽暦などといったキチンとした暦を使っていたかった時の風習ですから、
しょうがないですね。
まぁ、でもそのおかげで、
「こちらに来る時は馬に乗ってお越し下さい。
 お戻りになる時は、牛車で名残を惜しみながら、ゆっくりお戻り下さい。」
という意の精霊馬なんていう、素敵な習慣があるのかな、なんて思います。

あ、どうも久しぶりに記事を書くと、お勉強くさくなっていけません。
すっかりご無沙汰しております。皆様お元気のことと存じます。
久々の記事の表題写真は目下我が家で同居する金魚。

実は約一年半前、金魚飼育熱に冒された我が家の王子が、
近所で開催された金魚釣りで釣ってきたんです。・・・五匹も。
ご存知の方も多いと思いますが、金魚一匹飼うのと五匹飼うのじゃ、話しが大違いです。
一匹なら洗面器でも昆虫カゴ(カゴという名のプラスチック箱)でも、
大概の環境で飼育可能です。

が、五匹ともなると相応のスペースを用意して相応の水槽で、
相応の環境を整えてやらねばなりません。
金魚の場合、この相応の環境とはどういうものかを勉強する必要があり、
且つバクテリアなどのバランスの取れたいわゆる「強い水環境」を整えるのは
なかなかな経験と情熱と根気が必要とされるのです。

割とすぐいろいろと投げ出しがちな我が家の王子に、言いたいことは山ほどありましたが、
そこはぐっと飲み込んで金魚飼育を一つの体験学習の場ととらえ、
王子の好奇心と金魚飼育熱に任せてみようと思ったのです。

ま、結果はほぼ予想通り。
「暑さ寒さも彼岸まで」なんて言いますが、熱しやすく冷めやすい王子の
金魚飼育熱は一週間も持ちませんでした。
結果どうなったかと申しますと、水質の劇的な悪化に伴い、
金魚さん達は全員体調に異常をきたし、
五匹中二匹がお星様になってしまったのです。

なんだか、こういう別れは堪えるんですよね。僕的に。
何とか弱り切った金魚さん達を救いたくて、
最初の任せるという決心はどこへやら、結局手を出してしまいました。
金魚さんは一度体調が悪い方に傾いてしまうと、
一気に絶命してしまうことがままあります。
事実僕が手を出した時には、残っていた三匹も相当重傷で、
ひっくり返ってしまって、ろくに身動きもとれず、
ただ水面で死を待っているばかりという状態でした。

・・・・・(つづく)
[PR]
Commented by masshy85 at 2015-06-13 20:15
お~~~更新されてる!!!
金魚ちゃん、かわいそうなことに。
でも、残りは大丈夫なんでしょ?
Commented by hinemosunorari at 2015-06-15 08:39
■masshyさん
久しぶりの更新は、いつも若干の照れくささを感じます。
きっと家に帰ってくる時の寅さんもそうだったのかと。
♪~( ̄ε ̄;)
Commented by osakaken at 2015-06-15 21:41 x
おかえり!!お元気?
金魚ちゃんたち・・何だか 気の毒ですが 仕方ないです。
子供が保護者となった場合 どこの家にでも起きる様な・・。

きゅびさんは 優しいなあ。
私なら 自分で初めから飼います ・・教育的な事 できないです。
Commented by hinemosunorari at 2015-06-17 13:11
■大阪ケンさん
もうね、惨事ですよ惨事。
金魚の苦しみも分からないようなヤツが、
人の苦しみなんか分かるはず無いだろっ!
その程度の甲斐性も無いのか、このバカチン!
と厳しくお灸を据えました(キ▼д▼)y─┛
by hinemosunorari | 2015-06-08 10:55 | 日々のよしなしごと | Comments(4)

洒落と知性と愛そして無駄の織りなすブルース。


by きゅび
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30